「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」のフォローアップ調査結果について(通知)※体育・スポーツ団体向け

30ス庁第756号

30ス庁第756号
平成31年3月20日

公益財団法人日本中学校体育連盟会長
公益財団法人全国高等学校体育連盟会長
公益財団法人日本高等学校野球連盟会長
公益財団法人日本スポーツ協会会長
公益財団法人日本オリンピック委員会会長
公益財団法人日本障がい者スポーツ協会会長   殿
公益財団法人日本スポーツ協会又は公益財団法人
日本オリンピック委員会関係各競技団体の長
公益財団法人日本障がい者スポーツ協会又は
日本パラリンピック委員会関係各競技団体の長
全国特別支援学校長会会長


                   スポーツ庁次長
 今里   讓
(印影印刷)


「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」のフォローアップ調査結果について(通知)
                    
 運動部活動改革については,平成30年3月に策定した「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」(以下「本ガイドライン」という。),「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドラインの策定及び運動部活動の適切な運営等に係る取組の徹底について(依頼)」(平成30年3月19日付け29ス庁第649号)及び「運動部活動における熱中症事故の防止等について(依頼)」(平成30年7月20日付け30ス庁第262号)等を踏まえ,取り組んでいただいているところです。
 この度,標記調査結果(別添1)を取りまとめ,教育関係機関に対し,別添2のとおり通知しておりますので,お知らせします。
 貴殿におかれては,運動部活動が担っている,生徒がスポーツに親しむ基盤が持続可能となり今後とも充実が図られるよう,調査結果及び下記の点に十分留意し,「学校における働き方改革に関する取組の徹底について(通知)」(平成31年3月18日付け30文科初第1497号)(別添3)も踏まえ,取組の一層の推進をお願いします。
このことについて,加盟の団体・連盟等に対して周知くださるようお願いします。




1.短時間で効果が得られる活動の推進
 各中央競技団体で,中学校及び高等学校等の運動部活動における,合理的でかつ効率的・効果的な活動を行うための指導手引の作成・公開を行っていない場合は,速やかに検討の上,対応いただくよう,また,既に対応いただいている場合は,改訂を適宜行っていただく等,今後とも充実に向けた取組をお願いします。
 また,加盟団体及び公益財団法人日本スポーツ協会,公益財団法人日本中学校体育連盟,公益財団法人全国高等学校体育連盟等や都道府県教育委員会等とも連携し,各学校における,指導手引を積極的に活用した,合理的でかつ効率的・効果的な活動の推進に向けた協力をお願いします。


2.部活動指導員の活用の促進等に向けた協力
 公益財団法人日本スポーツ協会及び各中央競技団体においては,都道府県体育・スポーツ協会や競技団体等の加盟団体とも連携し,学校の設置者等が実施する質の高い部活動指導員の活用に向けた取組や,運動部顧問等に対する研修等,スポーツ指導者の質の向上に関する取組に関する協力をお願いします。


3.生徒のニーズを踏まえたスポーツ環境の整備
 公益財団法人日本スポーツ協会及び各中央競技団体においては,都道府県体育・スポーツ協会や競技団体等の加盟団体とも連携し,都道府県や学校の設置者等が進める学校と地域が協働・融合した形での運動部活動,地域のスポーツ環境の充実に向けた取組の協力をお願いします。


4.大会の見直し
 公益財団法人日本中学校体育連盟,公益財団法人全国高等学校体育連盟及び公益財団法人日本高等学校野球連盟においては,主催する大会の規模・日程や参加資格(合同部活動や地域のスポーツクラブの参加等)等について,本ガイドラインの趣旨を踏まえた主体的かつ速やかな検討・見直しをお願いします。
また,都道府県中学校体育連盟や高等学校体育連盟・野球連盟等の関係団体に対し,関係団体が主催する地区ブロック大会や都道府県大会等においても,別添2も参考に,同様の取組が行われるよう,要請願います。さらに,こうした取組の着実な実施に向けて,まずは,各地域の生徒が運動部活動として参加する大会(都道府県中学校体育連盟や高等学校体育連盟の専門部等が関わるものを含む)の年間開催状況を把握し,公表するよう,要請願います。
 また、関係団体が主催する大会においても、部活動指導員による単独引率を可能とする関連規定の整備が行われるよう要請するとともに,貴連盟において,全国各地域の大会に係る関連規定の整備状況を調査し,公表願います。
 公益財団法人日本スポーツ協会及び各中央競技団体においては,こうした学校体育団体が行う大会の見直しについて,適宜協力するとともに,都道府県等における学校体育団体が行う見直しに協力するよう,都道府県体育・スポーツ協会等加盟団体に要請願います。


別添1 「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」フォローアップ調査結果
別添2 「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」のフォローアップ調査結果について(通知)(平成31年3月20日付け30ス庁第756号)
別添3 学校における働き方改革に関する取組の徹底について(通知)(平成31年3月18日付け30文科初第1497号)
 参考 「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について(答申)」(平成31年1月25日 中央教育審議会)<部活動 関係部分 抜粋>

【本件担当】
スポーツ庁政策課学校体育室運動部活動推進係
電話03-5253-4111(内線3777) 

別添資料

お問合せ先

政策課学校体育室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(政策課学校体育室)

-- 登録:平成31年03月 --