ここからサイトの主なメニューです

一.項目別の成果 (地震・火山噴火予知研究協議会 計画推進部会)

 地震及び火山噴火予知のための観測研究計画の推進について(建議)に示された実施内容について,平成24年度の成果の項目別の成果を学術報告としてとりまとめた。この報告は,地震・火山噴火予知研究協議会*に設置された13の計画推進部会の各部会長が執筆したものである。この報告に基づいて,難解な学術用語をなるべく言い換え,平易な文章で表現して書き直したものが,本編の「平成24年度の成果の概要」である。本編の「平成24年度の成果の概要」に内容について,さらに詳細を知りたい場合,原著論文を参照したい場合には,この「項目別の成果」をご参照頂きたい。

東京大学地震研究所 地震・火山噴火予知研究協議会 計画推進部会
「地震・火山現象のモニタリングシステムの高度化」計画推進部会長
渡辺俊樹(名古屋大学大学院環境学研究科)
「地震発生予測システム」計画推進部会長
鷺谷 威(名古屋大学減災連携研究センター)
「火山噴火予測システム」計画推進部会長
鍵山恒臣(京都大学大学院理学研究科)
「地震・火山現象に関するデータベースの構築」計画推進部会長
大見士朗(京都大学防災研究所)
「日本列島及び周辺域の長期・広域の地震・火山現象」計画推進部会長
松澤 暢(東北大学大学院理学研究科)
「地震準備過程」計画推進部会長
飯尾能久(京都大学防災研究所)
「火山噴火準備過程」計画推進部会長
井口正人(京都大学防災研究所)
「地震発生先行過程」計画推進部会長
中谷正生(東京大学地震研究所)
「地震破壊過程と強震動」計画推進部会長
古村孝志(東京大学地震研究所)
「火山噴火過程」計画推進部会長
西村太志(東北大学大学院理学研究科)
「地震発生・火山噴火の素過程」計画推進部会長
矢部康男(東北大学大学院理学研究科)
「新たな観測技術の開発」計画推進部会長
田所敬一(名古屋大学大学院環境学研究科)
「超巨大地震」計画推進部会長
谷岡勇市郎(北海道大学大学院理学研究院)


 *東京大学地震研究所には,地震及び火山噴火予知のための観測研究計画で立案された研究を推進することを目的に設立された地震・火山噴火予知研究協議会がある。ここでは,地震及び火山噴火予知研究を行っている全国の大学が連携し,研究機関と協力しながら研究を推進している。また,科学技術・学術審議会測地学分科会地震火山部会観測研究計画推進委員会は大学,研究機関,行政機関が連携して計画の推進を図っている。地震・火山噴火予知研究協議会には,地震及び火山噴火予知のための観測研究計画の実施内容を,項目別に効率的かつ調和的に研究を推進するために,13の計画推進部会が設置されている。

お問合せ先

研究開発局地震・防災研究課

(研究開発局地震・防災研究課)

-- 登録:平成25年12月 --