ここからサイトの主なメニューです

基本計画特別委員会(第3期科学技術基本計画)の重要政策(中間とりまとめ)

平成17年4月
科学技術・学術審議会 基本計画特別委員会

我が国の科学技術創造立国の実現に向けた取組は、第1期科学技術基本計画から第2期科学技術基本計画へと引き継がれ、着実に進展してきた。政府研究開発投資は着実に増大し、競争的環境の形成や産学官連携などの科学技術システム改革にも大きな前進がみられ、我が国の研究現場は活性化されつつあるとともに、研究水準が着実に向上しつつある。
一方で、21世紀初頭を迎えた現在、人口減少、国際競争の激化、国民の科学技術への関心の低下など留意すべき情勢変化が顕在化している。
こうした中、第2期科学技術基本計画が最終年度を迎え、政府は、平成18年度からの5か年を対象とする第3期科学技術基本計画を新たに定めることとなる。これまでの取組の成果と課題を踏まえつつ、時代の要請に的確に対応した政策の展開が求められる。

本とりまとめは、科学技術・学術審議会基本計画特別委員会において、平成16年10月から平成17年3月にかけて計10回の調査検討を行った成果を、第3期科学技術基本計画の策定に向けて集約したものである。本委員会においては、科学技術・学術審議会等の関連する各種審議会での広範な審議、産学各界からの意見・提言、科学技術の現場が抱える課題や問題意識のヒアリング結果、インターネット等を通じて寄せられた国民の意見等を踏まえ、精力的に調査検討を重ねてきた。

ここに、第3期科学技術基本計画の重要政策として盛り込まれるべきものとして、以下をとりまとめる。総合科学技術会議においては、昨年末から第3期科学技術基本計画に向けた議論が開始されているところであるが、本とりまとめを十分に踏まえた基本政策(総合戦略)が策定されることを強く期待する。
なお、今回のとりまとめは、これまでの調査検討の成果について、総合科学技術会議、関係府省等における検討に資するよう中間的にまとめたものであり、本委員会としては、総合科学技術会議等の検討状況を踏まえ、最終的な科学技術基本計画の策定に向けて、今後も必要に応じて調査検討を行うこととしたい。

目次

1.科学技術の投資戦略  (PDF:332KB) PDF
1.基礎研究の推進
(1)研究者の自由な発想に基づく研究多様性の確保
(2)特定の政策目的に基づく基礎研究
2.国家的・社会的課題に対応した研究開発の推進
(1)重点分野における選択と集中
(2)成果の社会への実装に向けた科学技術の推進
  -国家基幹技術
  -課題解決型研究開発(安全・安心に資する科学技術、経済活性化に資する科学技術等)
3.新興・融合領域への対応
2.科学技術関係人材の養成・確保  (PDF:51KB) PDF
1.優れた研究者の確保
(1)公正で透明性の高い採用選考・人事システムの構築
(2)若手に自立した活躍の機会が与えられる仕組みの整備
  1 任期制の広範な普及
  2 若手が自立して裁量ある研究を行えるテニュア・トラック制の導入
(3)多様で優れた研究者の活躍の促進
  1 女性研究者の活躍促進
  2 外国人研究者の活躍促進
  3 優れた高齢研究者の能力の発揮
2.社会のニーズに対応した人材の養成
(1)大学院教育の改革
(2)人材養成面での産学官連携の強化
(3)博士号取得者の産業界への就業促進などキャリアパスの拡大
(4)知の活用や社会還元を担う多様な人材養成
3.次代を担う人材の裾野の拡大
(1)理数好きの子どもの裾野の拡大
(2)興味・関心の高い子どもの個性や能力の伸長

3.知の時代を先導するイノベーションの創出

1.研究の発展段階に応じた研究開発資金制度の整備  (PDF:32KB) PDF
(1)研究の発展段階に応じた各制度の趣旨等の明確化
(2)技術革新を狙う新しい制度の推進
(3)研究成果を繋ぐ仕組みの構築
2.知の創造と活力の創出の好循環の形成  (PDF:39KB) PDF
(1)産学官の持続的・発展的なパートナーシップの確立
  1 社会のニーズを踏まえた戦略的・組織的な共同研究の推進
  2 持続的な産学官連携を進めるための体制整備
(2)研究成果の社会還元の促進
  1 大学・公的研究機関の知的財産活動と研究成果の社会還元
  2 知的財産活動の積極的な展開のための支援の充実
  3 研究成果に基づく起業活動の振興
(3)公的部門における新技術の活用促進
3.地域イノベーション・システムの構築と豊かで活力ある地域づくり  (PDF:36KB) PDF
(1)地域クラスターの育成
(2)地域における科学技術施策の円滑な展開
4.創造的で質の高い研究開発システムの構築  (PDF:53KB) PDF
(1)競争的資金の拡充と制度改革の推進
(2)評価システムの改革
(3)公的研究機関、民間企業の役割

4.科学技術システムの基盤強化

1.知識基盤社会の時代における大学の改革  (PDF:40KB) PDF
(1)世界最高水準の大学院の形成
(2)各高等教育機関の特色に応じた人材養成
2.科学技術振興のための基盤の整備  (PDF:47KB) PDF
(1)大学等の施設・設備の整備
(2)先端大型共用研究設備の整備・共用の推進
(3)知的基盤の整備
(4)標準化への積極的対応
(5)研究情報基盤の整備
(6)学協会の活動の促進
3.科学技術の国際活動の戦略的推進  (PDF:40KB) PDF
(1)国際活動を担う人材層の充実
(2)国際プロジェクト等の重点的推進
(3)アジアにおける科学技術コミュニティの構築
(4)国際活動基盤の強化
4.科学技術と社会の関わり  (PDF:41KB) PDF
(1)科学技術に関する国民意識の醸成と研究者等の社会的役割
(2)科学技術に関する倫理的・法的・社会的課題への対応
(3)研究者・技術者の倫理
(4)社会の新たな要請に応えるための科学技術活動の展開

参考

  • 第3期科学技術基本計画の重要政策 参考資料集

お問合せ先

科学技術・学術政策局計画官付

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(科学技術・学術政策局計画官付)

-- 登録:平成21年以前 --