ここからサイトの主なメニューです

学習指導要領における各項目の分類・整理や関連付け等に資する取組の推進に関する有識者会議(第1回)の開催について

平成29年2月16日
文部科学省

  文部科学省では、12月に取りまとめられた中央教育審議会答申「幼稚園,小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について」の提言を踏まえ、学習指導要領が、子供たちが身に付ける資質・能力や学ぶ内容など,学習の全体像をわかりやすく見渡せる「学びの地図」として,様々な立場から活用されるよう,各項目の分類・整理や関連付け等に資する取組を推進していきます。そのためには,学習指導要領の構造や内容を一定のコードによってわかりやすく整理し,関係者の判断で幅広く活用できるようにしていくことが重要です。次期小・中学校学習指導要領を一定のコードにより整理していくに当たっての,基本的な方針や留意点等の整理を行うことと,こうした方針に基づくコード試案の作成と公表を行うことを目的として、「学習指導要領における各項目の分類・整理や関連付け等に資する取組の推進に関する有識者会議」を設置します。

1.日時

平成29年2月24日(金曜日)18時00分~20時00分(開場17時30分)

2.場所

中央合同庁舎第7号館東館 文部科学省3階 3F1特別会議室

東京都千代田区霞が関3-2-2

3.議題

  1. 委員等からのヒアリング
  2. 意見交換
  3. その他

4.傍聴・取材

  第1回有識者会議の傍聴の受付については,本日から平成29年2月22日(水曜日)12時までとします。期間内に以下の方法でお申込みください。なお,会議の冒頭は諸手続等を行いますので,非公開とさせていただきます。その間,控室でお待ちください。また,席に限りがございますので,傍聴を希望される方が多数の場合には,先着順で2月22日(水曜日)以前に受付を打ち切らせていただくことがあります。あらかじめ御了承ください。なお,傍聴できない方に対しては,遅くとも会議前日までにはメールにて連絡をさせていただきます。

  [報道及び一般傍聴者の受付]
  傍聴を希望される方は,メールの件名を「第1回有識者会議傍聴希望」と明記の上,氏名,所属機関(原則として1機関につき1名まで,冒頭の撮影後に退出する場合を除く),連絡先,報道関係者は撮影希望の有無(有の場合は撮影媒体も記入)を記入の上,kb-katei@mext.go.jp まで御連絡ください。
  ・報道関係者は,入場の際には,社名入りの腕章を携帯してください。
  ・受付期間外にお申込みされたものについては受付できません。
  ※傍聴希望のメールアドレスの件名として,「第1回有識者会議傍聴希望」と明記されていないもの及び,メール本文に必要事項が明記されていないものについては受付できませんので,あらかじめ申し添えます。
  ※有識者会議開始後の入室,撮影(報道関係者は除く),録音,議事の進行の妨げとなる行為については,原則として禁止いたします。
  ※報道関係者の撮影は冒頭のみとさせていただきます。文部科学省職員の指示に従ってください。
  ※会議の開会前後を問わず,会場内において,有識者会議関係者等に対する陳情,要請等はお断りいたします。会議終了後はすみやかに退出をお願いいたします。

お問合せ先

初等中等教育局教育課程課教育課程企画室

電話番号:03-5253-4111(内線2369)

-- 登録:平成29年02月 --