ここからサイトの主なメニューです

英語力評価及び入学者選抜における英語の資格・検定試験の活用促進に関する連絡協議会の設置について

平成26年11月25日
初等中等教育局長 高等教育局長

1.趣旨

生涯にわたる英語学習を通じた英語力向上のため、「聞く」「話す」「読む」「書く」の技能(以下、4技能という。)の評価及び入学者選抜の改善及び英語の資格・検定試験の活用の在り方について検討・協議を行うため、学校関係者、専門家、英語の資格・検定団体、経済団体等からなる「英語力評価及び入学者選抜における資格・検定試験の活用促進に関する連絡協議会」(以下、「連絡協議会」という。)を設置する。

2.役割

(1) 学校等における英語力評価及び入学者選抜における英語の資格・検定試験の活用の在り方について調査し、検討・協議を行うこと。
(2) 学校等における英語力評価及び入学者選抜における英語の資格・検定試験の活用について関係団体間の必要な申合せを行うこと。
(3) 学校等における英語力評価及び入学者選抜における英語の資格・検定試験の活用に関し、関係団体等と必要な調整を行うこと。
(4) その他、上記に関係する事項を取り扱うこと。

3.検討事項

英語力評価及び入学者選抜における英語の資格・検定試験の活用促進に関し、次の事項を検討する。

  • 英語の4技能の評価及び入学者選抜における改善の方策
  • 英語の4技能を測定する資格・試験に関する適切かつ効果的な情報提供の在り方
  • 英語の4技能を測定する資格・試験に関する指針の検討・策定
  • その他、上記の実施に当たり必要な事項

4.連絡協議会の構成

別紙のとおりとする。

5.座長

  • 会議に、座長を置く。座長は事務局が委嘱する。
  • 座長は、連絡協議会の事務を掌理する。
  • 座長に事故があるとき等には、連絡協議会に属する委員等のうちから座長があらかじめ指名する者が、その職務を代理する。

6.作業部会

連絡協議会には、専門事項を調査・検討するため、作業部会を置くことができる。

7.任期

平成26年11月25日~平成27年3月31日とする。

8.その他

  • 本会議に関する庶務は、初等中等教育局国際教育課において、高等教育局大学振興課の協力を得て処理する。
  • その他会議の運営に関する事項は、必要に応じて座長に諮って定める。

お問合せ先

初等中等教育局国際教育課外国語教育推進室

(初等中等教育局国際教育課外国語教育推進室)

-- 登録:平成26年11月 --