ここからサイトの主なメニューです

教員のICT活用指導力の基準の具体化・明確化に関する検討会について

平成18年9月12日
初等中等教育局長決定

1. 趣旨
   教育の情報化は、情報活用能力の育成を目指した情報教育の充実及びICTを効果的に授業で活用することによる「わかる授業」の実現を目的としている。これらの目的を達成するためには、ICT環境の整備はもとより、その環境を活用する教員のICT活用指導力の向上は必要不可欠である。
 このため、教員のICT活用指導力の基準の具体化・明確化を図り到達目標を明らかにするとともに、その普及・活用方策等について検討する。

2. 検討事項
 
(1)  教員のICT活用指導力の基準の具体化・明確化について
(2)  教員のICT活用指導力の基準の普及・活用方策等について

3. 実施方法
 
(1)   別紙(※名簿へリンク)の学識経験者等の協力を得て検討を行う。
(2)  必要に応じ、別紙以外の者にも協力を求めるほか、関係者の意見等を聴くことができるものとする。

4. 実施期間
   平成18年10月5日から平成19年3月31日までとする。

5. その他
   この検討会に関する庶務は、初等中等教育局参事官(産業教育・情報教育担当)において処理する。

-- 登録:平成21年以前 --