ここからサイトの主なメニューです

「私立大学等の振興に関する検討会議」について

平成28年3月25日
高等教育局長決定

1.趣旨
 私立大学(短期大学を含む。以下同じ。)は、独自の建学の精神に基づく個性豊かな教育研究を行う機関として発展し、全大学の約8割を占めるなど、我が国の学校教育において大きな役割を果たしてきたところであり、今後ともその振興を図っていくことが求められる。
 一方、私立大学等の現状をめぐっては、全学生の約7割を抱える私立大学の教育等の一層の充実の必要性と同時に、18歳人口の減少等による経営困難校の顕在化や、一部私立大学等における管理運営上の不適切事例等、諸課題が指摘されている。
 このため、これら私立大学等に係る諸課題も鑑みつつ、私立大学等の振興に関する総合的な検討を行うため、本検討会議を開催する。

2.検討事項
(1)私立大学等の果たすべき役割
(2)私立大学等のガバナンスの在り方
(3)私立大学等の財政基盤の在り方
(4)私立大学等への経営支援
(5)経営困難な状況への対応
(6)その他、私立大学等の振興に関すること

3.実施方法
(1)下記に掲げる者の参加を得て、「2.検討事項」に掲げる事項について検討を行うものとする。
(2)必要に応じ、下記以外の者にも協力を求めるほか、関係者の意見を聴くことができるものとする。

4.実施期間
 平成28年3月25日から平成29年3月31日までとする。

5.委員構成
  
               麻生 隆史   学校法人第二麻生学園理事長、山口短期大学学長

               安部 恵美子  長崎短期大学学長
 
               浦野 光人   株式会社ニチレイ相談役

               大沢 陽一郎   読売新聞東京本社論説委員

               大村 雅彦   学校法人中央大学常任理事・法科大学院教授

               奥野 武俊   前大阪府立大学理事長・学長  
 
               河田 悌一   日本私立学校振興・共済事業団理事長

座長        黒田 壽二   金沢工業大学学園長・総長

           小出 秀文   全私学連合事務局長、日本私立大学協会常務理事・事務局長
  
           小林 雅之   東京大学大学総合教育研究センター教授

           佐野 慶子     公認会計士
 
           清水    潔     明治大学特任教授・弁護士

           竹石    爾   学校法人青山学院顧問・前常任監事・元常務理事 

            西井 泰彦    私学高等教育研究所主幹

           濵口 道成   国立研究開発法人科学技術振興機構理事長

           濱中 義隆    国立教育政策研究所高等教育研究部総括研究官

           坂東 眞理子  学校法人昭和女子大学理事長

座長代理   日髙  義博   学校法人専修大学理事長                     

           丸山 文裕    広島大学高等教育研究開発センター長

           水戸 英則    学校法人二松学舎理事長                                  
     
                両角 亜希子   東京大学大学院教育学研究科准教授

6.その他
 この検討会議に関する庶務は、関係課の協力を得て、高等教育局私学部私学行政課において行う。

お問合せ先

高等教育局私学行政課

-- 登録:平成28年04月 --