ここからサイトの主なメニューです

私学共済制度の在り方等に関する調査研究協力者会議について

平成31年3月19日
高等教育局長裁定

1 趣旨
私学共済制度全般に関する諸課題に対応するため、その在り方及び関連する諸制度等について調査研究を行う。

2 調査研究事項
(1) 新たな私学共済年金(退職等年金給付)制度の在り方について
(2) 私学共済の医療保険(短期給付)及び福祉事業の在り方について
(3) その他

3 実施方法
別紙の学識経験者等の協力を得て、2に掲げる事項について調査研究を行う。
なお、必要に応じ、協力者以外の者の協力を得ることができるものとする。

4 実施期間
平成31年4月1日から令和3年3月31日までとする。

5 その他
本会議に関する庶務は、高等教育局私学部私学行政課において行う。



私学共済制度の在り方に関する調査研究協力者会議 委員名簿

お問合せ先

高等教育局私学部私学行政課私学共済室

(高等教育局私学部私学行政課私学共済室)

-- 登録:平成27年04月 --