ここからサイトの主なメニューです

資料1-3 ヒアリング調査対象大学 今後改善すべき事項

青森大学薬学部

  • 全体として、学生の学力向上の実が上がるよう教育内容、方法の改善に努めること。
  • 入学者選抜の在り方を検討すること。
  • 教員の指導体制について検討すること。
  • 卒業研究を行う十分な期間及びその体制を整えること。
  • 留年者、退学者及び卒業延期者が多いことなど、大学の現状を受験生や保護者に対して十分に説明すること。

奥羽大学薬学部

  • 全体として、学生の学力向上の実が上がるよう教育内容、方法の改善に努めること。
  • 入学者選抜の在り方を検討すること。
  • 教員の指導体制について検討すること。
  • 卒業研究を行う十分な期間及びその体制を整えること。

日本薬科大学薬学部

  • 全体として、学生の学力向上の実が上がるよう教育内容、方法の改善に努めること。
  • 入学定員の在り方を検討すること。
  • 入学者選抜の在り方を検討すること。
  • 教員の指導体制について検討すること。
  • 卒業研究を行う十分な期間及びその体制を整えること。
  • 留年者、退学者及び卒業延期者が多いことなど、大学の現状を受験生や保護者に対して十分に説明すること。

帝京平成大学薬学部

  • 全体として、学生の学力向上の実が上がるよう教育内容、方法の改善に努めること。
  • 入学者選抜の在り方を検討すること。
  • 教員の指導体制について検討すること。
  • 卒業研究を行う十分な期間及びその体制を整えること。
  • 留年者、退学者及び卒業延期者が多いことなど、大学の現状を受験生や保護者に対して十分に説明すること。

横浜薬科大学薬学部

  • 入学定員超過を是正すること。
  • 全体として、学生の学力向上の実が上がるよう教育内容、方法の改善に努めること。
  • 入学定員の在り方を検討すること。
  • 入学者選抜の在り方を検討すること。
  • 教員の指導体制について検討すること。
  • 卒業研究を行う十分な期間及びその体制を整えること。
  • 留年者、退学者及び卒業延期者が多いことなど、大学の現状を受験生や保護者に対して十分に説明すること。
  • データや資料間での齟齬が数多く見受けられることから、現状の教育の状況について適切に把握すること。

北陸大学薬学部

  • 全体として、学生の学力向上の実が上がるよう教育内容、方法の改善に努めること。
  • 入学定員の在り方を検討すること。
  • 入学者選抜の在り方を検討すること。
  • 教員の指導体制について検討すること。
  • 卒業研究を行う十分な期間及びその体制を整えること。
  • 留年者、退学者及び卒業延期者が多いことなど、大学の現状を受験生や保護者に対して十分に説明すること。

徳島文理大学香川薬学部

  • 入学者選抜の在り方を検討すること。

第一薬科大学薬学部

  • 全体として、学生の学力向上の実が上がるよう教育内容、方法の改善に努めること。
  • 入学者選抜の在り方を検討すること。
  • 教員の指導体制について検討すること。
  • 留年者、退学者及び卒業延期者が多いことなど、大学の現状を受験生や保護者に対して十分に説明すること。
  • データや資料間での齟齬が数多く見受けられることから、現状の教育の状況について適切に把握すること。

九州保健福祉大学薬学部

  • 全体として、学生の学力向上の実が上がるよう教育内容、方法の改善に努めること。
  • 入学者選抜の在り方を検討すること。
  • 教員の指導体制について検討すること。
  • 卒業研究を行う十分な期間及びその体制を整えること。
  • 留年者、退学者及び卒業延期者が多いことなど、大学の現状を受験生や保護者に対して十分に説明すること。

お問合せ先

高等教育局医学教育課

-- 登録:平成24年12月 --