ここからサイトの主なメニューです

「学校施設老朽化対策先導事業(平成25年度)」の公募開始について

平成25年3月15日

 文部科学省では、このたび「学校施設老朽化対策先導事業(平成25年度)」を下記のとおり公募開始しましたのでお知らせします。 

1.事業の概要

 公立学校施設の長寿命化をより効果的・効率的に進めるための実証事業として、原則公立小中学校で今後改修を行う予定の校舎を対象とし、地域住民や保護者等が参加するワークショップ等での検討を踏まえた基本計画の策定に対する支援を行う。

2.事業スケジュール

 平成25年3月15日公募開始
 平成25年6月14日企画提案書等提出期限 

3.事業規模(予算)及び採択数

 事業規模・・・本事業の総予算(案)額6,708千円
 採択数・・・予算額の範囲内で3件程度を採択予定
 ※学校施設老朽化対策先導事業は、本年度(平成25年度分)を初年度として、次年度も募集予定。

4.その他

 その他詳細については、文部科学省ホームページ「調達総合案内」
 (URL:http://www-gpo3.mext.go.jp/MextKoboHP/list/kp010000.asp)に掲載。

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設助成課

技術係
電話番号:03-5253-4111(代表)

(大臣官房文教施設企画部施設助成課)

-- 登録:平成25年03月 --