ここからサイトの主なメニューです

令和元年度地球観測技術等調査研究委託事業の公募について

令和元年10月2日

文部科学省では、この度、令和元年度地球観測技術等調査委託事業の公募を開始しました。
併せて、下記のとおり公募説明会を開催しますのでお知らせします。

1.事業名

超小型衛星研究開発に係るアジア等の宇宙新興国に向けた日本の支援可能性に関する調査研究

2.事業の目的

文部科学省は、長期にわたる宇宙開発利用の経験や技術力を活用し、当該分野の人材育成や技術協力の面で国際協力を推進することで、対象国との信頼関係を醸成し、政府全体で取り組む「宇宙システム海外展開タスクフォース」の活動に寄与している。
近年世界的な動向として超小型衛星(※)の開発や低軌道を超えて深宇宙を目指す国際宇宙探査の活動が活発化しており、これらを対象としたアジア等の宇宙新興国の研究開発支援の需要は高まっていると考えられる。
過去に実施された超小型衛星ミッションやキャパシティビルディングの成果や教訓の整理、海外の超小型衛星政策等の調査、および日本の支援可能性に関する調査分析を行うことで、アジア等の宇宙新興国に向け地球低軌道から深宇宙も含めた効果的な支援策の検討に資することを目的とする。

※ 本調査では、超小型衛星とは地球周回軌道若しくはそれよりも高高度に投入し、または地球以外の天体上に配置して使用する(着陸して活動する探査機も含む)、1辺の長さが50cm以下の人工物を指す。

3.事業の内容

(1)超小型衛星研究開発に係るアジア等の宇宙新興国への支援に向けた世界的動向等に関する調査分析
(2)超小型衛星を活用したアジア等の宇宙新興国向けの支援策に係る提案

4.企画提案書の提出期限

令和元年10月25日(金曜日)17時必着

※提出方法については、公募要領等を参照してください。

5.公募説明会開催について

※本説明会は企画提案への必須要件ではありません。

日時:令和元年10月10日(木曜日)11時00分から12時00分(予定)
場所:文部科学省東館16階2会議室
※参加を希望される方は、前日10月9日(水曜日)正午までに、1 氏名、2 所属、3 役職、4 連絡先を明記のうえ下記メールアドレス宛にご連絡ください。その際、件名は「【説明会参加登録】所属 氏名」とするようお願いします。

6.公募要領等

お問合せ先

研究開発局宇宙開発利用課宇宙利用推進室

国際係
電話番号:03-6734-4154
メールアドレス:uchriyou@mext.go.jp

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

Word Viewer 2003のダウンロード(外部サイト)

Word形式のファイルを御覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。
Microsoft Wordをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

Excel Viewer 2003のダウンロード(外部サイト)

Excel形式のファイルを御覧いただく場合には、Microsoft Excelが必要です。
Microsoft Excelをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(研究開発局宇宙開発利用課宇宙利用推進室)

-- 登録:令和元年10月 --