ここからサイトの主なメニューです

教育の情報化の推進

「学校ICT環境整備促進実証研究事業」(遠隔教育システム導入実証研究事業)

1 事業概要

(1) 事業名
  「学校ICT環境整備促進実証研究事業」(遠隔教育システム導入実証研究事業)

(2) 事業の趣旨
  ICTを活用した遠隔教育は、多様性ある学習環境や専門性の高い授業の実現等、質の高い学習の実現に資することが期待される。このため、ALTを活用した外国語指導や特別な配慮を必要とする児童生徒へのきめ細やかな指導等において、遠隔教育システムの活用を促進することにより、児童生徒の学びの質の向上を図る。

(3) 事業の内容
  実証地域において、遠隔教育システムを導入するとともに、当該システムを活用した遠隔教育の実践を行い、当該システムの効果的な活用方法の検証や、遠隔教育の効果測定等に関する実証研究を行う。


2 「全国遠隔教育フォーラム(成果報告会)」の開催について

 文部科学省では、多様性のある学習環境や専門性の高い授業の実現等、児童生徒の学びの質の向上を図るため、遠隔教育システムの導入促進に係る実証事業を実施しています。「社会に開かれた教育課程の実現」「資質・能力の育成」「外国語教育の充実」「プログラミング教育の必修化」等、新学習指導要領の実施に向け、遠隔教育システムの様々な活用方法を提案します。また、SINETを活用した遠隔教育についても紹介します。あなたの学校でも遠隔教育を!ぜひ御参加下さい。
 ※申込方法については、二次案内にてお知らせします。




2 公募の結果について

 「学校ICT環境整備促進実証研究事業」(遠隔教育システム導入実証研究事業)について、公募を行った結果、以下の地域を採択しました。

  • 新潟県佐渡市教育委員会
  • 静岡県静岡市教育委員会
  • 愛知県瀬戸市教育委員会
  • 大阪府守口市教育委員会
  • 岡山県赤磐市教育委員会
  • 熊本県高森町教育委員会
  • 宮崎県教育委員会   
  • 鹿児島県三島村教育委員会
  • 沖縄県宮古島教育委員会
  • 北海道教育委員会
  • 国立大学法人北海道教育大学
  • 仙台市教育委員会
  • 国立大学法人信州大学
  • 京都府教育委員会

3 成果物

平成30年度

お問合せ先

初等中等教育局情報教育・外国語教育課

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(初等中等教育局情報教育・外国語教育課)

-- 登録:平成30年04月 --