ここからサイトの主なメニューです

環境を考慮した学校施設(エコスクール)の整備推進

スーパーエコスクール実証事業の実施状況(平成26年度)

平成26年度におけるスーパーエコスクール実証事業の実施状況は以下のとおり。

選定結果について

文部科学省では、このたび「スーパーエコスクール実証事業(平成26年度)」の委託予定者について下記のとおり選定しましたのでお知らせします。

○佐藤エネルギーリサーチ株式会社(川崎市と連携)

概要

神奈川県川崎市の新川崎地区に新設される小学校について、高断熱化や昼光利用、コージェネレーション設備などによる省エネと、太陽光発電設備による創エネを組み合わせて、ゼロエネルギー化を目指した学校を計画する。
その際、環境学習で活用するための校舎の工夫や、児童や教職員が施設を適切に運用するためのサイン計画やエネルギーの見える化について検討する。

○瑞浪市(岐阜県)

概要

平成31年に市内中学校のうち3校が統合して開校する予定の(仮称)瑞浪北中学校について、高断熱化や自然光の有効利用、自然換気などによる省エネと、再生可能エネルギー設備による創エネを組み合わせて、ゼロエネルギー化を目指した学校を計画する。
その際、経済性や効率性のバランスに配慮したゼロエネルギー化の手法及び環境教育の手法についても検討する。

基本計画書(概要版)について

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設助成課

技術係
電話番号:03-5253-4111(内線2051)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(大臣官房文教施設企画部施設助成課)

-- 登録:平成26年06月 --