ここからサイトの主なメニューです

「専門的看護師・薬剤師等医療人材養成事業」の選定結果について

 平成23年度「専門的看護師・薬剤師等医療人材養成事業」については、平成23年8月22日(月曜日)に公募を締め切り、看護系38件、薬学系33件の申請がありました。
 平成23年10月4日(火曜日)の専門的看護師・薬剤師等医療人材養成事業選定委員会において、別紙のとおり選定取組を決定しましたのでお知らせいたします。

1.事業概要

 近年、我が国の医療現場は、医療技術の高度化の進展、高度先進医療の拡大と共に、在院日数の短縮や、医師の過重労働などの問題に対応するため、医療の効果的、効率的な提供を目的とするチーム医療の推進が課題となっています。
 また、厚生労働省で開催中の「チーム医療推進会議」では、看護師・薬剤師をはじめとする医療専門職の積極的な活用や職種間の有機的連携を図ることにより、医療の質的な改善を図ることを目的として検討が進められています。
 これらのことから、本事業では、「チーム医療推進会議」における議論の動向等も踏まえつつ、以下の実施を通じて、チーム医療の推進に資する高度な看護師・薬剤師等の養成を図ります。
 

  1. 看護師や助産師の役割拡大に対応するための大学院における教育環境の整備(臨床教員の雇用、シミュレーション教育の充実等)を支援し、高度な実践能力を備えた質の高い看護専門職(以下、「高度看護専門職」という)の養成を推進する。 ≪看護関係≫
  2. 大学を拠点とした実務実習指導薬剤師の育成環境整備の支援により、地域におけるチーム医療に貢献する臨床能力に優れた薬剤師の養成を推進する。 ≪薬学関係≫

2.選定結果

10件 【内訳:看護系6件(国立1件、公立3件、私立2件)、薬学系4件(国立1件、公立1件、私立2件)】

お問合せ先

高等教育局医学教育課看護教育係、薬学教育係

(看護教育係)辻、西尾、久保田 (薬学教育係)吉田、野津
電話番号:03-5253-4111(代表)(内線)2508、3326

-- 登録:平成23年10月 --