ここからサイトの主なメニューです

多様な新ニーズに対応する「がん専門医療人材(がんプロフェッショナル)」養成プランの選定結果

平成29年6月20日

 本年度から開始する多様な新ニーズに対応する「がん専門医療人材(がんプロフェッショナル)」養成プランについて、選定事業を11件決定しました。


1.事業の背景・目的

 本事業(平成29年度予算額:15億円)では、大学間の連携による「がん医療人材養成拠点」において、各大学の特色を生かした教育プログラムを構築し、がん医療の新たなニーズに対応できる優れた「がん専門医療人材(がんプロフェッショナル)」を養成する取組を選定し、支援します。

2.審査状況

 平成29年3月10日付けで医学部医学科を置く各国公私立大学長宛に公募を行い、13件の申請を受け付けた後、「がんプロフェッショナル養成推進委員会」における審査を踏まえ、このたび、11件の事業が選定されました。(詳細は下記の選定結果一覧を参照)

3.その他

 がんプロフェッショナル養成推進委員会委員長(今井 浩三(東京大学客員教授))から、今回の選定について所見が述べられました。(詳細は下記の所見を参照)



お問合せ先

高等教育局医学教育課

医学教育係
電話番号:03-5253-4111(代表)(内線3306)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成29年06月 --