ここからサイトの主なメニューです

官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~「地域人材コース」平成30年度採択地域の決定について

 地域人材コースは、「地域の活性化に貢献し、地域に定着するグローバル人材」の育成を目的とし、地域の産学官が主体となって事業を実施するものであり、採択地域は、年間最大15名程度の学生を選抜し、海外留学と地域企業でのインターンシップを組み合わせたプログラムを実施します。日本学生支援機構は、各地域の企業等の拠出額に応じて、各地域で選抜された派遣留学生への奨学金等の費用の一部を支援します。
このたび、審査を経て、平成30年度の対象として、下表に掲げる3の地域が採択されましたので、お知らせします。

 地域名               地域事業の名称
 山形県               やまがたの未来を切り開くグローカル人材育成プログラム
群馬県太田市     群馬県太田市「新田山(にいたやま)グローカル人材育成事業」
広島県福山市     トビタテ学種!花開け学種!ふくやまグローカル人材育成

なお、本コースの対象となる学生の要件やプログラム内容(募集時期・派遣先)、募集・選考方法等は地域ごとに異なるため、詳細は今後ウェブサイト等に掲載される内容を御確認ください。
 (地域人材コース(※外部のウェブサイトへリンク)

 (参考:第9期より学生募集を開始する場合のスケジュール)
○ 2月上旬以降             学生募集開始(各地域ごとに実施)
○ 5月上~下旬             学生選考(各地域ごとに実施)
○ 6月中旬         採否結果通知
○ 7月下旬~8月中旬   事前研修の実施(各地域版及び全国版の両方に参加)
○ 8月11日以降        留学開始(派遣留学生への支援開始)


お問合せ先

官民協働海外留学創出プロジェクトチーム

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(官民協働海外留学創出プロジェクトチーム)

-- 登録:平成29年12月 --