ここからサイトの主なメニューです

官民協働海外留学支援制度 ~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~オーストラリア・クィーンズランド州政府と連携協定を締結(「トビタテ!オーストラリア・クィーンズランド留学枠高校生コース」を創設)

このたび、「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」はオーストラリア・クィーンズランド州政府と連携協定を締結し、オーストラリア・クィーンズランド州政府が「トビタテ!オーストラリア・クィーンズランド留学枠高校生コース」を創設したことをお知らせします。

概要

1.トビタテ!オーストラリア・クィーンズランド留学枠高校生コースの概要

「平成30年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【高校生コース】~」のアカデミック(ロング)分野において、支援にいたらなかった生徒等の一部へオーストラリア・クィーンズランド州から、別途御支援をいただくことになりました。

2.連携協定締結の経緯

クィーンズランド州は、現在日本の高校生が最も多く留学先として選んでいるオーストラリアの州です。時差が通年1時間、日本から最も近い英語を公用語とする州で、ブリスベン、ゴールドコースト、ケアンズ、タウンズビルなどの他民族・多文化都市が魅力です。日本語学習者数が英語圏で最も多く、また小中高でのプログラミング教育などの最先端理系技術分野の充実も世界の注目を集めています。トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム高校生コースの留学先としても人気で、これまでにも多くの高校生が様々な志をクィーンズランド州で実現させてきました。クィーンズランド州留学を目指すすべての高校生に目標を達成してほしいという思いから、今回の連携協定の締結に至りました。


お問合せ先

官民協働海外留学創出プロジェクトチーム

(官民協働海外留学創出プロジェクトチーム)

-- 登録:平成29年10月 --