ここからサイトの主なメニューです

平成23年度「『国際共通語としての英語力向上のための五つの提言と具体的施策』に係る状況調査」の結果について

 文部科学省では、公立中学校(中等教育学校前期課程を含む)及び高等学校(中等教育学校後期課程を含む)における英語教育の状況について調査を行いました。このたび、結果を取りまとめましたので、公表いたします。

1.調査目的

平成23年6月、「外国語能力の向上に関する検討会」により『国際共通語としての英語力向上のための五つの提言と具体的施策』がとりまとめられました。本調査は、これらの提言及び具体的施策を推進していく上で必要な実態を把握するために実施したものです。

2.調査対象

各都道府県・指定都市教育委員会及びその域内の市町村教育委員会並びに全ての公立中学校(中等教育学校前期課程を含む)と高等学校(中等教育学校後期課程を含む)(ただし、東日本大震災の影響を考慮し、岩手県、宮城県、福島県、仙台市については、本年度の調査対象としていません。)

3.調査実施時期

平成23年8月8日から平成23年10月3日

お問合せ先

初等中等教育局国際教育課外国語教育推進室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(初等中等教育局国際教育課外国語教育推進室)

-- 登録:平成24年03月 --