ここからサイトの主なメニューです

「検定事業者による自己評価・情報公開・第三者評価ガイドライン」について

平成29年10月11日
生涯学習政策局生涯学習推進課


 文部科学省では、「検定試験の評価等の在り方に関する調査研究協力者会議」を平成28年12月より計8回開催し、同会議の検討結果を踏まえ、この度「検定事業者による自己評価・情報公開・第三者評価ガイドライン」を策定しましたので公表いたします。


1.趣旨

 民間において行われている検定試験は、学習の成果を適切に評価するのみならず、学習者の継続的な学習意欲を喚起するなど、生涯学習社会の実現にあたって大きな意義を有するものです。 
 このため文部科学省では、検定試験の質の向上や信頼性の確保を図る観点から、効果的・効率的な自己評価・情報公開及び第三者評価が行われるよう、検定事業者等の自主的な取組のための目安として本ガイドラインをとりまとめました。

2.内容

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

民間教育事業第一係
電話番号:03-5253-4111(内線2092)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

Excel Viewer 2003のダウンロード(外部サイト)

Excel形式のファイルを御覧いただく場合には、Microsoft Excelが必要です。
Microsoft Excelをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成29年10月 --