ここからサイトの主なメニューです
「もんじゅ」裁判の判決について[文部科学大臣談話]

平成17年5月30日
文部科学大臣

 本日、最高裁判所において、高速増殖原型炉「もんじゅ」の原子炉設置許可処分無効確認請求訴訟について、原判決を破棄し、被上告人の控訴を棄却する国側の勝訴の判決が言い渡されました。

 本日の判決は、国のこれまでの主張を認めていただいた妥当な判決であるものと認識しております。

 高速増殖炉サイクル技術は、我が国の長期的なエネルギーの安定供給を確保するとの観点から極めて重要な技術であります。「もんじゅ」は、その研究開発の中核となる施設であることから、安全確保を最優先として、地元住民の方々を始めとした国民の理解を得られるよう努めつつ、「もんじゅ」を着実に進めてまいります。



ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ