ここからサイトの主なメニューです
「誇りに思いました」−荒川静香選手が小坂大臣に帰国報告

写真1

 平成18年2月28日 トリノオリンピックのフィギュアスケート女子で金メダルを獲得した荒川静香選手が文部科学省に訪れ、帰国報告が行われました。



【帰国報告時の様子】

写真2 「パーフェクトな演技で国民に勇気を与えてくれた」など荒川選手の活躍をたたえる小坂大臣。
写真3 表彰台に上った時の感想を尋ねられて、「誇りに思いました」と笑顔で答える荒川選手。
写真4 時の人「荒川選手」に記念撮影のリクエストが殺到。気さくに応じていただきました。
(写真は日本選手団と文科省幹部)

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ