ここからサイトの主なメニューです

教科用図書検定調査審議会 平成23年度第3部会(第1回) 議事要旨

1.日時

平成23年9月22日(木曜日) 10時30分~17時00分

2.場所

合同庁舎7号館東館(文部科学省庁舎)6階 6F1会議室

3.議題

  1. 部会長の選任・部会長代理の指名
  2. 申請図書の審査(23-143、23-144、23-145、23-146、23-147、23-150、23-151、23-154)
  3. その他

4.出席者

委員

筱田委員、杉原委員、高山委員、田崎委員、対馬委員、長津委員

文部科学省

鈴木主任教科書調査官、大田教科書調査官、森田教科書調査官、井上教科書企画官、古川課長補佐 他

5.議事要旨

1.筱田委員が部会長に選任された。その後、筱田部会長より、高山委員が部会長代理に指名された。

2.平成25年度から使用される教科用図書として検定申請のあった申請図書について、審議を行った。

 

【高等学校 数学(数学B)】

 23-143:

 合否の判定を留保することとした。

 ・調査意見2番について、意見が出され、検定意見としないこととした。

 ・その他の箇所については、調査意見をそのまま検定意見とすることとした。

 

 23-144:

 合否の判定を留保することとした。

 また、調査意見をそのまま検定意見とすることとした。

 

 23-145:

 合否の判定を留保することとした。

 ・100頁の「力学だけでなく、電磁気もベクトルとして理解され」について、検定意見を付すこととした。(検定意見11番)

 ・その他の箇所については、調査意見をそのまま検定意見とすることとした。

 

 23-146:

 合否の判定を留保することとした。

 ・88頁の「力学だけでなく、電磁気もベクトルとして理解され」について、検定意見を付すこととした。(検定意見11番)

 ・その他の箇所については、調査意見をそのまま検定意見とすることとした。

 

 23-147:

 合否の判定を留保することとした。

 ・86頁の「力学だけでなく、電磁気もベクトルとして理解され」について、検定意見を付すこととした。(検定意見10番)

 ・その他の箇所については、調査意見をそのまま検定意見とすることとした。

 

 23-150:

 合否の判定を留保することとした。

 また、調査意見をそのまま検定意見とすることとした。

 

 23-151:

 合否の判定を留保することとした。

 また、調査意見をそのまま検定意見とすることとした。

 

 23-154:

 合否の判定を留保することとした。

 また、調査意見をそのまま検定意見とすることとした。

 

(以上)

お問合せ先

初等中等教育局教科書課

-- 登録:平成24年05月 --