ここからサイトの主なメニューです

参考資料1 「地震及び火山噴火予知のための観測研究計画」平成23年度年次報告【成果の概要】の作成方針

 「地震及び火山噴火予知のための観測研究計画」の平成23年度年次報告(成果と概要)を以下の方針で作成する。

(1) とりまとめ方針

 「地震及び火山噴火予知のための観測研究計画」に沿って計画が進捗されており、地震と火山の専門家以外でも読みやすく具体的な成果がわかりやすい様に取りまとめる。

(2) 構成

【目次】

【平成23年度成果報告】

・はじめに

・成果の概要

 地震及び火山噴火予知のための観測研究計画の実施内容項目別にとりまとめて報告。これまで分からなかった部分のうち、どこまでが解明されたか等のような、進捗が把握できる内容とする。

・まとめ

【参考資料】

・項目別概要(地震・火山噴火予知研究協議会計画推進部会)

・建議の概要

・実施機関一覧

(3) とりまとめ方法

 とりまとめ委員(2名程度)を選出し、関係機関の各委員の協力を得て作成する。

(4) 日程

 平成24年5月29日 観測研究計画推進委員会(第13回) 作成方針決定

      (6月~7月   とりまとめ委員及び事務局でとりまとめ委員会を開催。途中経過を、定期的に委員に報告。)

    8月頃   観測研究計画推進委員会(第14回) 草稿の審議

お問合せ先

研究開発局地震・防災課

-- 登録:平成24年10月 --