ここからサイトの主なメニューです

資料3-1 第9期ナノテクノロジー・材料科学技術委員会における当面の審議事項(案)

平成29年4月28日
科学技術・学術審議会
研究計画・評価分科会
ナノテクノロジー・材料科学技術委員会


1. 文部科学省におけるナノテクノロジー・材料科学技術に関する研究開発の評価について

・平成30年度新規・拡充事業の事前評価
・ナノテクノロジープラットフォームの中間評価
・東北発 素材技術先導プロジェクトの事後評価
(・元素戦略プロジェクトの中間評価【平成30年度に実施】)

2.今後のナノテクノロジー・材料分野の研究開発戦略の検討

・文部科学省としての今後のナノテクノロジー・材料分野の研究開発戦略の検討
(第5期科学技術基本計画によって掲げられたSociety5.0の実現や更なる未来社会の実現に向けた今後の研究開発戦略を議論)

3. その他

・本委員会の検討に当たっては、総合科学技術・イノベーション会議や科学技術・学術審議会、研究計画・評価分科会等の審議動向に留意する。
・必要に応じて論点を整理し、研究計画・評価分科会等に報告する。

(当面の審議スケジュール)

○第1回(4月28日)

  ・ナノテクノロジー・材料科学技術委員会の議事運営等について
  ・ナノテクノロジー・材料科学技術分野の現状について
  ・第9期ナノテクノロジー・材料科学技術委員会における当面の審議事項について


○第2回(6月)

   ・今後のナノテクノロジー・材料分野の研究開発戦略の検討


○第3回(7月~8月上旬)  

   ・今後のナノテクノロジー・材料分野の研究開発戦略の検討
   ・平成30年度新規・拡充事業の事前評価
   ・ナノテクノロジープラットフォームの中間評価

お問合せ先

研究振興局参事官(ナノテクノロジー・物質・材料担当)付

(研究振興局参事官(ナノテクノロジー・物質・材料担当)付)