資料4 基本計画推進委員会における「社会と科学技術イノベーションとの関係深化」に係る検討の進め方について(案)

平成23年11月22日

1. 目的

 第4期科学技術基本計画(以下、「第4期基本計画」という。)においては、「社会とともに創り進める政策の展開」が一つの柱に位置づけられた。「基本計画推進委員会における主な審議事項について」(9月2日 基本計画推進委員会決定)では、「社会と科学技術イノベーションとの関係深化」に係る内容については、基本計画推進委員会で審議することとした。
 そのため、基本計画推進委員会は、各分科会等が第4期基本計画を推進する際の参考となる「社会と科学技術イノベーションとの関係深化」に係る基本的な考え方について、検討を行うこととする。

2. 議論の進め方

  • 基本計画推進委員会において、「社会と科学技術イノベーションとの関係深化」に関わる有識者を招へいし、現状報告、提言等を聴取する。
  • 基本計画推進委員会は、事務局に対し、本分野に造詣の深い研究者等の知見を最大限活用し、概念整理、現状分析、課題の抽出等を行い、その結果を報告することを求める。
  • それらを踏まえ、基本計画推進委員会は、各分科会等が第4期基本計画を推進する際に「社会と科学技術イノベーションとの関係深化」の観点から配慮すべき点等を整理し、「基本的考え方」としてとりまとめ、各分科会等に提示する。

3. 検討テーマ(予定)

第1回(9月2日)

基本計画推進委員会における主な審議事項について(「社会と科学技術イノベーションとの関係深化」について、基本計画推進委員会で議論)

第2回(11月22日)

基本計画推進委員会での検討の進め方について
「社会と科学技術イノベーションとの関係深化」に係る全体概要

第3回(1月24日) ~ 2ヶ月に1回程度開催

国民のリテラシー向上について(啓蒙・啓発から国民参画のためのリテラシーへ)
国民の政策立案への参画の在り方について
科学技術イノベーション政策立案への科学者の参画の在り方について
「政策のための科学」について 等

平成24年11月ごろ   とりまとめ

 

お問合せ先

科学技術・学術政策局計画官付

(科学技術・学術政策局計画官付)

-- 登録:平成23年12月 --