医学研究等に係る倫理指針の見直しに関する合同会議(第7回)の開催について

令和2年8月31日
文部科学省

標記会合を下記のとおり開催しますので、お知らせします。

1.日時

令和2年9月7日(月曜日)14時00分~16時00分

2.場所

経済産業省別館3階312各省庁共用会議室
東京都千代田区霞が関1-3-1

地図(経済産業省※ウェブサイトへリンク)

3.議題

  1. 「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針(案)」について
  2. その他

4.傍聴・取材

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策の観点から、一般傍聴の受付は行いません。(会議資料は会議開催前までに、議事録は会議終了後に速やかにホームページに掲載いたします。)

会議資料について
経済産業省HP
https://www.meti.go.jp/shingikai/sankoshin/shomu_ryutsu/bio/kojin_iden/index.html#godo  に会議資料を掲載いたします。

5.その他

(参考)
本合同会議は、「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」(平成25年4月施行。以下「ゲノム指針」という。)は、「社会情勢の変化、ヒトゲノム・遺伝子解析研究の進展等諸状況の変化を踏まえ、必要に応じ、又は施行後5年を目途としてその全般に関して検討を加えた上で、見直しを行うものとする。」とされています。また、平成29年2月に、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」という。)等の改正に伴うゲノム指針及び「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」(以下、「医学系指針」という。)の見直しを行った合同会議での意見のうち、個人情報保護法等の改正に直接関連しない事項(指針間整合に関するもの等)については、中長期の検討課題として整理され、必要に応じて指針の見直しを行うこととされています。さらに、平成29年6月に閣議決定された「規制改革実施計画」においては、平成32年度を目途に、医学系研究における個人情報の取り扱いについて、更なる制度改善に向けた検討を求められています。そのため、医学系指針及びゲノム指針の見直しについて、以下の3省の専門委員会等による合同会議として開催するものです。

○文部科学省科学技術・学術審議会生命倫理・安全部会
ゲノム指針及び医学系指針の見直しに関する専門委員会
○厚生労働省厚生科学審議会科学技術部会
ヒトゲノム・遺伝子解析研究倫理指針に関する専門委員会
○経済産業省産業構造審議会商務流通情報分科会バイオ小委員会個人遺伝情報保護WG

お問合せ先

研究振興局ライフサイエンス課生命倫理・安全対策室

寺野 ・泉
電話 : 03-5253-4111(内線4108)
E-mail: ethics@mext.go.jp

(研究振興局ライフサイエンス課生命倫理・安全対策室)