教科書・教材・ソフトウェアの在り方ワーキンググループ(第2回)の開催について

1.日時

令和4年4月25日(月曜日)9時00分~11時00分

2.場所

文部科学省 ※WEB会議を予定
(東京都千代田区霞が関3-2-2)

3.議題

  1. 教科書・教材・ソフトウェアの在り方について
  2. 自由討議
  3. その他

4.傍聴・取材

・本会議は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、会場での傍聴者なしのWEB会議による開催とします。
・報道関係者及び一般の方向けに、WEB会議の模様をZoomWebinarにて配信いたします。会議の傍聴を希望される方は、令和4年4月21日(木曜日)14時00分までに、傍聴予約フォーム(傍聴予約フォームはこちら)から、所属機関と氏名等の登録をお願いします。
・受付期間を過ぎた場合は、登録できませんので御留意ください。
・接続方法等の詳細につきましては、御登録のメールアドレスへ会議当日までに連絡いたします。
・傍聴にあたっては、追ってお送りする接続方法等の御案内にあります注意事項を必ず御確認いただき,会議の進行を妨げることのないように御注意ください。また、通信状態等に不具合が生じる等、会議の進行に支障が生じると判断した場合、傍聴を中断する可能性がありますので、予め御了承ください。
・会議資料につきましては、会議当日までに当省ホームページに掲載します。

5.その他

議題・進行順序については変更する可能性があります。

お問合せ先

初等中等教育局修学支援・教材課

(初等中等教育局修学支援・ 教材課)