ここからサイトの主なメニューです

第5回障がい者制度改革推進会議尾上委員提出資料

第5回障がい者制度改革推進会議(平成22年3月19日)
尾上浩二委員提出資料

『東大阪市政だより』より一部抜粋
発行日2009年10月15日
10月15日号 No.938

新1年生のみなさんへ就学通知書を送付

 来年4月に小・中学校へ入学する子どもがいる家庭には、就学通知書を小学校は11月10日(火曜日)、中学校は12月9日(水曜日)に発送します。届いた通知書に必要事項を書いて、期限までに指定の学校へ提出してください。
 小学校新入学は、平成15年4月2日から平成16年4月1日までに生まれた子どもが対象です。
 就学通知書が、発送から3日を過ぎても届かないときは至急連絡してください。
 なお、今年度から通知書の送付が早くなっていますので、ご注意ください。

【支援学校などへの入学手続きは12月上旬までに】

 市では、障害のある子どもの入学について、本人と保護者の意向を尊重しています。
入学先は、小・中学校の通常学級・支援学級のほか、支援学校、視覚支援学校、聴覚支援学校があります。
 支援学校などへの入学を考えている方は、各学校または学校教育推進室へご相談ください。また、支援学校などへの入学を希望される場合は、12月上旬までに学事課で手続きが必要です。
越境入学はできません通学区域は、すべての児童・生徒に教育を受ける権利を保障するために、学校規模、通学の距離、地域的つながりなどを考えて決めています。
通学区域を無視して越境入学が行われると、学校内にさまざまなひずみが生じ、教育効果を上げることができません。
越境入学をなくすため、施設や設備、教職員の配置など整備充実に努めています。越境入学防止に理解と協力をお願いします。

◇      ◇

問合せ先○学事課 06(4309)3271○学校教育推進室
06(4309)3269※ファクスはいずれも06(4309)3838就学前に健康診断を来年4月に小学校へ入学する子どもの「就学前の健康診断」を、次のとおり市内の小学校で行います。
 この健康診断は、法律に基づいて行っていますが、受けなければならない義務や強制するものではありません。また、結果によって入学する学校を指定するものでもありません。

『東大阪市政だより』 一部抜粋
発行日 2010年10月15日
10月15日号 No.961

新1年生の就学通知書を送付します

 来年4月に小・中学校へ入学する子どもがいる家庭には、就学通知書を小学校は11月9日(火曜日)、中学校は12月9日(木曜日)に発送します。届いた通知書に必要事項を書いて、期限までに指定の学校へ提出してください。
 小学校新入学は、平成16年4月2日から平成17年4月1日までに生まれた子どもです。
 就学通知書が発送から3日を過ぎても届かないときは、至急連絡してください。

【支援学校などへの入学手続きは12月上旬までに】

 市では、障害のある子どもの入学について、本人と保護者の意向を尊重しています。
 入学先は、小・中学校の通常学級・支援学級や支援学校、視覚支援学校、聴覚支援学校があります。
 支援学校などへの入学を考えている方は、各学校または学校教育推進室へご相談ください。また、支援学校などへの入学を希望する場合は、12月上旬までに学事課で手続きが必要です。

越境入学はできません

 通学区域は、すべての児童・生徒に教育を受ける権利を保障するために、学校規模、通学の距離、地域的つながりなどを考えて決めています。また、市では越境入学をなくすため、施設や設備、教職員の配置など整備充実に努めています。
 通学区域を無視して越境入学が行われると、学校内にさまざまなひずみが生じ、教育効果を上げることができません。理解と協力をお願いします。

◇      ◇

問合せ先
学事課 06(4309)3271
学校教育推進室 06(4309)3269
※ファクスはいずれも06(4309)3838
就学前に健康診断を
 来年4月に小学校へ入学する子どもの就学前の健康診断を次のとおり市内の小学校で行います。
 この健康診断は法律に基づいて行っていますが、受けなければならない義務や強制するものではありません。また、結果によって入学する学校を指定するものでもありません。

お問合せ先

初等中等教育局特別支援教育課

(初等中等教育局特別支援教育課)

-- 登録:平成22年11月 --