ここからサイトの主なメニューです

スクールミーティングの全国開催

趣旨‐現場を知る、国民の声を聴く‐

 教育現場における実際の取組を大臣、副大臣、政務官及び文部科学省職員自身の目で見、教職員、児童生徒、保護者などの意見を直接聴くことにより、国民の期待にこたえる確かな教育改革を推進。

実施方法‐学校に足を運び、直接対話‐

小学校、中学校、盲・聾・養護学校を、大臣、副大臣、大臣政務官、文部科学省職員が訪問し、教職員、児童生徒、保護者と率直に対話。

訪問学校数‐目標、全国で300校‐

 平成17年夏頃までに、47都道府県を網羅する形で300校訪問が目標。5月18日現在で、199校を訪問。

意見の活用‐施策への反映、中教審で活用‐

 頂いた意見・要望は、施策の企画・実施に適切に反映させるとともに、集約して中央教育審議会にも活用。

お問合せ先

初等中等教育局教職員課

-- 登録:平成21年以前 --