1.(2)免許状の種類別の教員構成

(割合:パーセント)

校種 免許状の種類 平成元年度 平成4年度 平成7年度 平成10年度 平成13年度 平成16年度
割合 割合 割合 割合 割合 割合
幼稚園 専修 0.2 0.2 0.3
一種 14.8 15.8 18.8 19.1 19.7 20.4
二種 78.7 78.3 75.0 75.2 74.6 74.3
小学校 専修 0.2 0.4 0.9 1.4 2.6
一種 68.8 71.9 77.2 78.4 79.8 79.6
二種 28.6 25.1 19.8 18.4 16.5 15.5
中学校 専修 0.5 0.9 1.7 2.7 4.0
一種 89.6 90.0 92.0 91.3 90.7 90.3
二種 9.0 8.1 6.8 6.7 6.2 5.4
高等学校 専修 26.9 27.5 30.9 27.5 24.5 25.1
一種 72.5 71.8 68.5 71.6 74.5 73.9
盲学校 専修 0.6 0.2 0.6 0.3 0.8
一種 9.0 7.8 8.7 6.2 7.5 8.5
二種 13.2 10.2 9.8 10.9 11.7 16.7
聾学校 専修 0.2 0.3 0.6 0.9 2.0
一種 18.8 15.8 14.4 13.9 13.1 13.2
二種 18.8 16.5 14.9 15.1 16.8 21.0
養護学校 専修 0.4 0.6 1.3 1.7 2.5
一種 31.4 32.3 33.2 32.9 33.6 34.5
二種 18.8 17.3 17.1 17.1 18.0 22.4

(注)

  1. 対象は、国立・公立・私立の教員。
  2. この他に臨時免許状、特別免許状等があるため、割合の合計は100パーセントとならない。また盲学校、聾学校、養護学校については、当該学校種の免許状を保有していない者がいる(免許法附則第16項)ことから、100パーセントとならない。
  3. 「-」の項目については、データ無し。

(出典:学校教員統計調査)

お問合せ先

初等中等教育局教職員課

-- 登録:平成21年以前 --