ここからサイトの主なメニューです

新しい時代の特別支援教育の在り方に関する有識者会議(第4回)の開催について

令和元年11月25日
文部科学省

新しい時代の特別支援教育の在り方に関する有識者会議を下記のとおり開催しますので、お知らせします。

1.日時

令和元年12月2日(月曜日)15時15分~18時15分

2.場所

日比谷国際ビルコンファレンススクエア8階 8F会議室
東京都千代田区内幸町2-2-3

3.議題

  1. 障害のある生徒の就労について
  2. 特別部会における議論の内容等について
  3. その他

4.傍聴・取材

・会議の傍聴を希望される場合は、11月28日(木曜日)15時までに、以下、「5.その他」申込みフォームに(1)氏名、(2)所属、(3)連絡先(電話番号、メールアドレス)を記入の上、お申込みください。
・取材等により、撮影、録画または録音を希望される場合には、該当のチェックボックスを選択していただき、「撮影等の目的」その他必要事項の御記入をお願いします。
・申込みフォームにアクセスできない場合は、以下の担当までお問合せください。
・開始後の入室はできません。入室にあたっては注意事項を確認して、受付にて傍聴登録された方のみ入場できます。また入構証を配布しますので、入構証の無い方の会場内外への出入りは出来ません。
・席に限りがありますので、傍聴を希望される方が多数の場合には、先着順で11月28日(木曜日)以前に受付を打ち切らせていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
・撮影、録画は冒頭のみとさせていただきます。事務局、主査の指示に従ってください。
・報道関係者は、入場の際には、社名入りの腕章を着用してください。
・会議の開始前後を問わず、会場内外において、会議関係者等に対する陳情、要請等はお断りいたします。会議終了後はすみやかに退出をお願いいたします。
・傍聴者用のタブレット・PCや充電場所の用意はありませんので御承知おき願います。
・当日は手話通訳者を配置予定です。その他合理的配慮が必要な方は御相談ください。(状況により対応できない場合もございますので、あらかじめ御了承ください。)

5.その他

傍聴の方につきましては、当日の配布は行わず、11月29日(金曜日)までに当省ウェブサイトに掲載しますので、以下の会議資料ページへのリンク先から当該資料を事前に印刷又はお持ちのノートパソコン・タブレット等の端末に保存のうえ、当日御持参いただく等、ペーパーレス化への御協力をよろしくお願いします。なお、会場内には御利用いただける無線LANの環境はありませんので、御了承ください。
【日比谷国際ビルへのアクセス方法】
都営三田線内幸町駅A6出口直結です。また、バリアフリールートはA8出口より右側へ出て横断歩道を渡り、左へ曲がり真っ直ぐ向かうと正面玄関が右側にございます。


【傍聴申込フォーム】

会議資料ページへリンク

お問合せ先

文部科学省初等中等教育局特別支援教育課企画調査係

ファクシミリ番号:03-6734-3737
メールアドレス:tokubetu@mext.go.jp

(文部科学省初等中等教育局特別支援教育課企画調査係)