ここからサイトの主なメニューです

全国的な学力調査のCBT化検討ワーキンググループ(第1回)の開催について

令和2年5月15日
文部科学省

 文部科学省では、現在進められている1人1台情報端末、高速大容量ネットワークの整備や学校における働き方改革の観点も踏まえつつ、全国学力・学習状況調査を学校パソコンを使用したオンライン調査として実施する場合に必要な準備や整理すべき課題についての専門的かつ技術的な検討を行うため、「全国的な学力調査に関する専門家会議」の下に、「全国的な学力調査のCBT化検討ワーキンググループ」を設置いたしました。以下の通り、第1回会議を開催しますので、お知らせいたします。

1.日時

令和2年5月21日(木曜日)10時~12時

2.場所

Zoomアプリを用いたWeb会議

3.議題

  1. CBT化をめぐる状況について
  2. TIMSS(国際数学・理科教育動向調査)におけるCBT実施事例について
  3. その他

4.傍聴・取材

・傍聴を希望される方は、5月19日(火曜日)17時までに、「会議傍聴受付システム」から御登録ください。(受付期間を超えた場合は、登録できませんので御留意ください。)
・御登録いただきましたアドレスに、動画配信先のURLを送付いたします。なお、この会議の様子はライブ配信のみいたします。
・動画配信映像の撮影、録音、録画等の行為は一切禁止します。
・会議資料は、会議前日までに当省ウェブサイトに掲載します。
(https://www.mext.go.jp/kaigisiryo/index.htm)

5.その他

お問合せ先

総合教育政策局調査企画課学力調査室

(総合教育政策局調査企画課学力調査室)