(1)国際教育の現状

附属資料1‐1

1.総合的な学習の時間において国際理解に取り組んでいる小学校の割合

(複数回答)
学習活動 横断的・総合的な課題 児童の興味・関心に基づく課題 地域や学校の特色に応じた課題 その他
第3学年 84.0% 58.8% 87.6% 6.1%
第4学年 86.4% 59.0% 82.0% 5.4%
第5学年 87.5% 61.8% 81.0% 7.2%
第6学年 88.4% 65.0% 78.1% 6.9%
全体平均 85.9% 61.1% 82.2% 6.4%

横断的・総合的な課題を取り上げている学校の具体的な学習活動

学習活動 横断的・総合的な課題
国際理解 外国語会話 情報 環境 福祉・健康 その他
第3学年 58.6% 48.8% 57.4% 42.4% 39.6% 15.5%
第4学年 59.3% 49.6% 58.0% 60.2% 50.6% 11.7%
第5学年 63.1% 51.5% 61.7% 55.7% 46.8% 14.9%
第6学年 69.4% 54.1% 61.6% 40.0% 48.8% 18.7%
全体平均 62.6% 51.0% 59.7% 49.6% 46.5% 15.2%
  • ※ 「国際理解」を実施する学校のうち、外国語会話を取り入れている学校。
  • ※ 各学習活動の割合は全小学校数からみた割合

2.総合的な学習の時間において国際理解に取り組んでいる中学校の割合

学習活動 横断的・総合的な課題 生徒の興味・関心に基づく課題 地域や学校の特色に応じた課題 その他
第1学年 66.6% 45.7% 70.9% 5.6%
第2学年 65.7% 50.7% 66.5% 6.7%
第3学年 67.9% 54.7% 60.7% 6.5%
全体平均 66.7% 50.3% 66.0% 6.3%

横断的・総合的な課題を取り上げている学校の具体的な学習活動

学習活動 横断的・総合的な課題
国際理解 情報 環境 福祉・健康 その他
第1学年 20.4% 27.1% 40.5% 39.1% 19.9%
第2学年 24.2% 23.9% 33.1% 38.1% 25.8%
第3学年 31.3% 26.4% 31.4% 39.5% 25.1%
全体平均 25.3% 25.8% 35.0% 38.9% 23.6%
  • ※ 各学習活動の割合は全中学校数からみた割合
     (『公立小・中学校教育課程編成・実施状況調査(平成15年 文部科学省)』より)

3.総合的な学習の時間において国際理解に取り組んでいる高等学校の割合

(複数回答)
  国際理解、情報、環境、福祉・健康などの横断的・総合的な課題についての学習活動 生徒が興味・関心、進路等に応じて設定した課題について、知識や技能の深化、総合化を図る学習活動 自己の在り方生き方や進路について考察する学習活動 課題研究等で全部代替
普通科 55.2% 57.6% 76.7%  
専門学科 18.4% 21.7% 31.2% 53.4%
総合学科 53.6% 76.5% 69.8%  

横断的・総合的な課題を取り上げている学校の具体的な学習活動

学習活動 横断的・総合的な課題
国際理解 情報 環境 福祉・健康 その他
普通科 27.5% 17.5% 28.1% 28.1% 18.4%
専門学科 7.8% 6.5% 9.9% 9.0% 8.0%
総合学科 28.5% 13.4% 24.0% 20.7% 20.7%
  • ※ 平成15年度入学者・全日制を対象  (『公立高等学校教育課程編成・実施状況調査(平成15年 文部科学省)』より)

お問合せ先

総合教育政策局国際教育課

-- 登録:平成21年以前 --