ここからサイトの主なメニューです

第3節 人権教育の指導の改善・充実に向けてのポイント

 指導の改善・充実に向けての具体的なポイントについては、第2節に示した視点に基づき、人権教育研究指定校等の実践事例を踏まえつつ、引き続き本調査研究会議において検討することとする。
 第2節に示した視点を踏まえ、例えば以下のような事項について今後検討することとしている。

  1. 組織として人権教育に取り組む学校の在り方及び点検・評価の在り方
  2. 各教科、道徳、特別活動、総合的な学習の時間における学習指導や人権が尊重される環境づくり
  3. 効果的かつ児童生徒の発達段階に即した指導内容・方法及び学習教材
  4. 児童生徒の自主性の尊重や体験的な活動を取り入れるなどの指導方法の工夫
  5. 家庭・地域との連携や保・幼・小・中・高などの学校段階間の連携
  6. 効果的な教職員の研修等の在り方

お問合せ先

初等中等教育局児童生徒課

-- 登録:平成21年以前 --