学校施設の在り方に関する調査研究について

平成21年6月19日
官房長決定
平成21年7月16日一部改正
平成22年5月21日一部改正
平成22年7月16日一部改正
平成22年9月29日一部改正

1 趣旨

 近年の社会変化に対応するため、今後の学校施設の在り方及び指針の策定に関する調査研究を行う。

2 調査研究事項

(1)今後の学校施設の在り方について

(2)学校施設整備指針の策定について

(3)その他

3 実施方法

(1)別紙1の学識経験者等の協力を得て、2に掲げる事項について調査研究を行う。

(2)(1)の他、教育に関する政策に係る基礎的な事項の調査および研究の状況を把握するため、別紙2に掲げる特別協力者の参画を得る。

(3)必要に応じ、その他の関係者の協力を求めることができる。

4 実施期間

 平成21年6月19日から平成23年3月31日までとする。

5 その他

 この調査研究に関する庶務は、大臣官房文教施設企画部施設企画課において行う。

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設企画課

課長 長坂 潤一(内線2286) 課長補佐 瀬戸 信太郎(内線3181) (特別支援学校)指導第一係長 野口 公伸(内線2291) (高等学校)環境施設企画係長 小林 和弘(内線2288)
電話番号:03-5253-4111(内線2291)

(大臣官房文教施設企画部施設企画課)

-- 登録:平成23年05月 --