環境教育に活用できる学校づくり実践事例集(骨子案)

1. 学校施設を環境教育に活用する意義と効果

(1) 活用の意義

◆地球温暖化対策とエコスクール
 ・温室効果ガス排出量削減の中期目標(2020年までにマイナス25%)
 ・環境教育推進法に関する基本的な方針「エコスクールの整備を充実することも重要」
 ・エコスクールの基本的考え方の一つ「教育面・・・学習に資する」

◆活用の意義
 ・環境教育の身近な教材
 ・実物を観察・実感
 ・地域の環境・エネルギー教育の拠点

(2) 活用による効果

◆児童生徒への効果
 ・環境問題への理解の深化
 ・生活スタイルのエコ化

◆家庭・地域・社会への波及効果
 ・児童生徒を通じた家庭・地域への波及
 ・環境・エネルギー教育の拠点として地域・社会への発信

2. 学校施設の環境教育への活用方法

(1) 環境教育と学習指導要領の関係

◆学年、教科、単元など

(2) 環境教育への活用方法

◆活用施設別(or 学年別or 教科別)
 ・活用方法や留意点など
 ・継続性

◆授業以外への活用
 ・活用方法や留意点など

(3) 地域への環境教育

 ・活用方法や留意点など

3. 環境教育に活用できる学校づくりの工夫

(1) 計画・建設段階での工夫

 ・環境教育の活用につながる工夫(見える化や児童生徒・教職員等によるワークショップなど)
 ・既存の学校施設の活用
 ・小規模または簡易な施設・設備の活用
 ・継続につながる工夫

(2) 完成後での工夫

 ・継続につながる工夫

4. 実践事例

(1) 現地調査校の紹介

(2) その他(授業以外や地域に対して活用している事例など含む)

◆エコスクールパイロット・モデル事業の先進事例

◆雨水タンク利用による散水を促進する活動(井土ヶ谷小学校)

◆自治体としての取組(板橋区)

付録・学校施設を活用した環境教育の学習プログラム例

◆資料4参照
 ・特別な施設・設備のない学校でも活用可能な環境教育の例
 ・授業で使用できる記入シート等を添付
 ・単元に関連するデータを掲載

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設企画課

(大臣官房文教施設企画部施設企画課)

-- 登録:平成22年12月 --