人材の確保・育成方策検証作業部会における論点(イメージ)

1.技術設計報告書(TDR)における人材に関する記述の検証
  ・ 構成部品の製造、建設、運転、マネジメントの各段階において国外及び国外から必要とされる人材の職種(研究者、技術者(エンジニア)、技師(テクニシャン)等)と規模、またその根拠や考え方の検証
  ・ 必要とされる人材の国外及び国内における確保・育成に関する見通しの検証
  ・ 構成部品の製造、建設期の検査等に必要となる研究者・技術者に関する検証
  ・ 課題や検証が必要とされている事項の検証

2.大型加速器施設における人材に関する検証
  ・ 国外の大型加速器施設(LHC等)の構成部品の製造、建設、運転、マネジメントの各段階における人材の確保・育成に関する実績の検証
  ・ 既存の国内外の大型加速器施設からの研究者・技術者の確保に関する見通しの検証

3.国内における人材の確保と育成に関する検証
  ・ 国内企業における技術者の確保・育成に関する見通しの検証
  ・ 我が国におけるこれまでの大型研究プロジェクト(SPring-8等)における企業の人材面での貢献及び建設等終了後の対応等
  ・ 高エネルギー加速器研究機構及び大学における技術者の確保・育成に関する見通しの検証
  ・  若手研究者・技術者のキャリアパスの構築

4.リーダーの確保・育成、マネジメント人材の登用等に関する検証
  ・ リーダーとなる人材の確保・育成に関する課題等
  ・ 国際機関の組織の在り方を踏まえたマネジメント人材の登用の仕組みの検討における課題等

5.その他

※必要に応じ項目の整理、追加等を行う

お問合せ先

研究振興局基礎研究振興課素粒子・原子核研究推進室

(研究振興局基礎研究振興課素粒子・原子核研究推進室)

-- 登録:平成27年11月 --