資料5 林委員提出資料

 卓越大学院プログラムについて

2016年3月7日

桜坂法律事務所
弁護士 林 いづみ


卓越大学院プログラムについて、当職の意見を申し上げます。


1.大学院における人材育成のためには、研究そのものの支援も重要である。
その意味で、文部科学省高等局による大学院支援プログラムとしては、(現行のleading大学院より)「グローバルCOEプログラム」こそ、高く評価されるべきであろう。卓越大学院プログラムにおいては、グローバルCOEを発展的に承継する内容を盛り込むべきである。



2.具体的には、卓越大学院(仮称)では、以下の点を重視するプログラムをサポートすべきである。


1)文理融合の新しい学術領域を切り開くような研究とその領域の人材育成
2)超高齢化社会など、我が国が抱える深刻な問題に取り組む学際的な研究と人材育成
3)理系の間での医薬工連携と、産学連携を支える人材育成
4)複数の大学が連携した大学院教育(人材育成)と共同研究を支援
5)実体と実績のある海外拠点の活用


以上

お問合せ先

高等教育局大学振興課

-- 登録:平成28年03月 --