獣医学教育の改善・充実に関する調査研究協力者会議について

平成20年11月17日
高等教育局長決定

1.目的

 社会的ニーズの変化や国際的な通用性の確保、獣医師の活動分野等の偏在など我が国における獣医学教育をめぐる状況を踏まえ、大学における獣医学教育の在り方について調査研究を行い、獣医学教育の改善・充実を図ることを目的とする。

2.調査研究事項

  • (1)社会的ニーズ等に対応した教育内容の在り方について
  • (2)教育の質の保証の在り方について
  • (3)教育研究体制の在り方について
  • (4)その他

3.実施方法

  • (1)別紙の協力者により調査研究を行う。
  • (2)必要に応じ、小委員会を設置して検討を行うことができるものとする。
  • (3)必要に応じ、別紙以外の者にも協力を求めるほか、関係者からの意見等を聴くことができるものとする。

4.実施期間

平成20年11月17日から平成22年3月31日までとする。

5.その他

本会議に関する庶務は、高等教育局専門教育課において処理する。

-- 登録:平成21年以前 --