ここからサイトの主なメニューです

独立行政法人大学改革支援・学位授与機構の評価等に関する有識者会議(平成30年度)(第1回) 議事要旨

1.日時

平成30年7月30日(月曜日)12時30分~14時30分

2.場所

独立行政法人大学改革支援・学位授与機構 竹橋オフィス1012会議室

3.議題

  1. 大学改革支援・学位授与機構の平成29年度及び第3期中期目標期間(見込)業務実績評価に関するヒアリング
  2. 大学改革支援・学位授与機構の見直し内容について
  3. その他

4.出席者

委員

山田主査、前田委員、舛川委員

5.議事要旨

(1)会議の公開について
自由な意見交換が制約される恐れがあることなどから、会議について非公開とすることとなった。

(2)評価等の進め方について
 事務局より資料1及び資料2に基づいて、評価の進め方等について説明があった。

(3)平成29年度及び第3期中期目標期間(見込)業務実績に関する大学改革支援・学位授与機構からのヒアリング
大学改革支援・学位授与機構から平成29事業年度及び第3期中期目標期間(見込)の業務実績及び自己評価についての説明の後、質疑応答。主な質疑は以下のとおり。
・機構ではどのような契約を複数年契約としているのか
・内部統制について、監査人等とディスカッションを行うことでどのように体制が強化されたのか
・認証評価について、第3サイクルに向けて分野ごとの特性を踏まえた評価方法の改善、発展はされ
ているのか
・単位積み上げ型による学位授与について、運営費交付金の負担割合を引き下げているが今後も継続
は可能か
・大学ポートレートについて、新規訪問者数が増加しているが大学関係者の閲覧が増えているのか
・調査研究活動について、大学関係者のみでなく一般社会への浸透という点は意識しているか

(4)平成29事業年度の業務実績に関する監事からの意見聴取
 大学改革支援・学位授与機構の監事より説明があった。

(5)大学改革支援・学位授与機構の見直し内容について
 事務局より資料8の内容について説明があり、その後、意見交換を行った。

(6)今後のスケジュールについて
 事務局より今後のスケジュールについて説明があり、平成29年度及び第3期中期目標期間(見込)における業務実績に関する評価書への意見提出を平成30年8月6日までに書面にて提出、その後事務局にて整理し、評価案を確定することが説明され、了承された。

 

お問合せ先

高等教育局高等教育企画課