文部科学省大臣官房人事課非常勤職員【障害者雇用(時間雇用職員)】採用のお知らせ(令和6年4月1日予定)

令和6年1月25日

大臣官房人事課任用班任用第三係

1.採用期間

令和6年4月1日~令和7年3月31日
(業務遂行上の必要に応じ任期の更新可能性あり(最大3年間。ただし、現在、文部科学省で非常勤職員として勤務している者については最大2年間。))

2.採用予定数

 若干名

3.職名

 事務補佐員(非常勤職員(時間雇用職員))

4.業務内容

大臣官房人事課に設置するサポートオフィスにおいて、主として以下のような業務に従事する。
・名刺印刷
・書類のシュレッダー処理
・集配業務(郵便、新聞、図書など)
・その他、各部署における業務の支援(データ入力など)
 
※具体的な業務内容は、障害の状況等に応じて応相談。
※職場見学については、お気軽にお申し出ください。
※適性を踏まえて、サポートオフィスではない部署における業務に従事することもあります。


5.応募資格

・次に掲げるいずれかの手帳等の交付を受けている者
※下記の手帳等は、応募時、試験当日及び採用当日において有効であることが必要です。
ア 身体障害者手帳又は都道府県知事の定める医師(以下「指定医」という。)若しくは産業医による障害者の雇用の促進等に関する法律別表に掲げる身体障害を有する旨の診断書・意見書(心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう若しくは直腸、小腸、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫又は肝臓の機能の障害については、指定医によるものに限る。)
イ 都道府県知事若しくは政令指定都市市長が交付する療育手帳又は児童相談所、知的障害者更生相談所、精神保健福祉センター、精神保健指定医若しくは障害者職業センターによる知的障害者であることの判定書
ウ 精神障害者保健福祉手帳
 
・Word、Excel等のソフトの基本的な操作が可能であること。
 ※面接の際に簡単なスキルチェックを行います。

なお、以下に該当する方は応募できませんので、御了承下さい。
・国家公務員法第38条の規定により国家公務員になることができない者
・平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)

6.勤務条件等

(1)勤務時間

月曜日~金曜日 週29時間
週4日   10時00分~17時00分(6時間)
週1日   10時00分~16時00分(5時間)
(休憩時間はいずれも12時00分~13時00分)
※業務の都合により、超過勤務が生じる場合あります。
※1日の勤務時間及び開始時刻・終了時刻は、週20時間以上の範囲で応相談。
 希望の勤務時間帯があれば、履歴書等にご記載ください。

(2)勤務日

月曜日~金曜日(ただし、休日〈祝日及び年末年始(12/29~1/3)〉を除く)

(3)勤務場所

東京都千代田区霞が関3-2-2 文部科学省

(4)休暇

年次有給休暇あり(ただし、採用から6か月経過以後)

(5)給与

時給 1,158円~1,523円(学歴、経験年数等を勘案して決定)
※高卒後の職歴(事務等)が10年程度以上(大卒の場合は6年程度以上)ある場合は、時給1,486円となります。
※諸手当として、通勤手当(実費、1か月あたり上限55,000円)、超過勤務手当(実績に応じて支給)あり
※その他賞与 年2回(6月、12月)を一定の勤務条件を満たした場合に限り支給

(6)服務

国家公務員法に定める諸規定の適用を受ける(一部適用除外)

(7)その他

健康保険・厚生年金保険・雇用保険に加入(ただし、健康保険については、加入要件を満たす場合、国家公務員共済組合に加入)
※(1)、(4)、(5)、(7)についての詳細は、勤務時間法及び給与法等の関係諸法令の定めるところによる。

7.応募要領

・履歴書(写真貼付)及び職務経歴書を下記まで1 郵送又は2 E-mailにて御提出願います。
  履歴書は下記リンクから様式をダウンロードしてください。職務経歴書の様式指定はありませんが、下記リンクに例を示します。
 

履歴書様式 (Word:25KB) Word

履歴書様式 (PDF:86KB) PDF

職務経歴書(様式例) (Excel:24KB) Excel

職務経歴書(様式例) (PDF:56KB) PDF

 
・業務遂行上の配慮事項等を把握するため、障害の状況や配慮事項等を可能な範囲で履歴書等、応募書類にご記入ください。
・支援機関を利用している方は、詳細を応募書類にご記入下さい。また、支援機関の方が面接に同席することも可能です。その場合には事前にご連絡ください。
・選考は、書類審査・面接による総合的な審査を経て行いますが、応募多数の場合には、書類選考(第1次審査)を通過された方についてのみ、面接(第2次審査)を行います。
 その際、文部科学省までの交通費等は、各自の負担となりますことを御了承願います。状況により、面接をオンライン形式で実施する場合がありますので、あらかじめ御了承ください。
・書類選考の結果及び面接等の日時等については、応募締切日以降に連絡いたします。面接日は2月29日(木曜日)を予定しています。
※応募された書類の秘密は保持しますが、返却いたしませんのであらかじめ御了承ください。
※審査の結果、採用となった方は、採用手続書類として、最終学歴の卒業を証明する書類(卒業証明書等)・職歴を証明する書類(在職証明書等)などが必要となります。
 短期間でこれらの書類を準備していただくことになりますので、あらかじめ御了承ください。
 また、採用後は、個人番号(マイナンバー)カードを身分証として使用することとしていますので、あらかじめカードの取得の手続きをしていただくことになります。 

8.応募締切

 令和6年2月25日(日曜日)必着

9.書類提出先

1 郵送で応募する場合
封書には必ず「4/1採用審査書類在中(時間雇用職員)」と明記してください。
〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2
文部科学省大臣官房人事課任用班任用第三係 宛て
 
2 メールで応募する場合
以下の事項をメール本文にご記入の上、関係書類を添付し、jinjinin@mext.go.jpまでメールにてお送りください。
•件名:4/1採用審査書類 【障害者雇用(時間雇用職員)】
•内容:(1)氏名(ふりがな) (2)電話番号

お問合せ先

大臣官房人事課任用班任用第三係

電話番号:03-5253-4111(代表)(内線2134)

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。

(大臣官房人事課任用班任用第三係)