ここからサイトの主なメニューです

令和2年度「青少年の体験活動推進企業表彰」について

令和2年12月25日

文部科学省では、社会貢献活動の一環として、企業が行う青少年の体験活動に関する優れた実践に対して「青少年の体験活動推進企業表彰」を行っています。この度、優秀企業(12企業)および審査委員会奨励賞(6企業)が決定しましたので、発表します。 また、最終審査(優秀企業によるプレゼンテーション)及び表彰式を、令和3年3月12日(金曜日)に行います。
※緊急事態宣言が行われたことを踏まえ、最終審査・表彰式を当初の予定から延期し、令和3年3月12日(金)に開催します。

1.表彰の概要

この表彰は、社会貢献活動の一環として青少年の体験活動に関する優れた実践を行っている企業を表彰し、全国に広く紹介することにより、青少年の体験活動の機会の推進を図ることを目的としています。

2.審査および受賞企業決定の流れ

応募いただいた54企業(大企業38件、中小企業16件)の中から、審査委員会による審査のうえ、特に優れた実践を行った企業を「優秀企業」、今後の取り組みに期待ができる企業を「審査委員会奨励賞」として決定しました。
また、令和3年3月12日(金曜日)に開催する最終審査において、優秀企業によるプレゼンテーションおよび審査を経て、優秀企業の中から「文部科学大臣賞」(最優秀賞)、および、それに準ずる「審査委員会優秀賞」を決定・表彰します。

3.受賞企業

■優秀企業(12件・五十音順)
KDDI株式会社、サントリーホールディングス株式会社、株式会社ニチレイフーズ、日鉄エンジニアリング株式会社、日本ハム株式会社、阪急阪神ホールディングス株式会社、東日本電信電話株式会社、フジイコーポレーション株式会社、株式会社丸協酸素協会、森永製菓株式会社、森ビル株式会社、ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社

■審査委員会奨励賞(6件・五十音順)
グッドホールディングス株式会社、パナソニック株式会社、株式会社ファンケル、株式会社フジヤマ、フューチャー株式会社、株式会社マルイ

4.最終審査・表彰式

(1)開催日時 令和3年3月12日(金曜日) 14時~16時30分
  ※緊急事態宣言が行われたことを踏まえ、最終審査・表彰式を当初の予定から延期し、令和3年3月12日(金)に開催します。
(2)開催場所 文部科学省 ※参加者はオンラインでの視聴となります。 
(3)その他 最終審査・表彰式詳細は、令和2年度「青少年の体験活動推進企業表彰」事務局サイト(※令和2年度「青少年の体験活動推進企業表彰」事務局サイトへのリンク)

5.最終審査・表彰式への参加(視聴)申込

参加希望される方は、事前登録フォームでお申込みください。
※詳細は、令和2年度「青少年の体験活動推進企業表彰」事務局サイト(※令和2年度「青少年の体験活動推進企業表彰」事務局サイトへのリンク)を御覧ください。

6.最終審査・表彰式当日の取材について 

取材をご希望される報道関係者は、令和2年度「青少年の体験活動推進企業表彰」運営事務局(株式会社時事通信社 担当:極壇 電話:03-3524-6942)まで御連絡ください。

お問合せ先

総合教育政策局地域学習推進課青少年教育室

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。

(総合教育政策局地域学習推進課青少年教育室)