ここからサイトの主なメニューです

令和元年度文部科学白書の公表について

令和2年7月10日

文部科学省では、教育、科学技術・学術、スポーツ、文化芸術にわたる文部科学省全体の施策を広く国民に紹介することを目的とし、文部科学白書を毎年刊行しています。このたび、令和元年度文部科学白書を公表します。

1 構成

【巻頭】

< 大学入試改革の現状について>

大学入学者選抜における英語4技能評価や記述式問題のあり方や,経済的な状況や居住地域、障害の有無等に関わらず,安心して試験を受けられる配慮などに係る「大学入試のあり方に関する検討会議」の審議状況等,昨今の大学入試を取り巻く現状について紹介しています。

< 新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

新型コロナウイルス感染症に関する文部科学省の対応として,全国一斉の学校の臨時休業の要請等の経緯や本感染症の研究開発,2020年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会の延期,スポーツ・文化イベントの中止・延期等の状況を紹介しています。


【第1部】 特集

<特集1 教育の情報化~GIGAスクール構想の実現に向けて~>

「GIGAスクール構想」について,その基盤となる学校ICT環境整備にフォーカスし,これまでの状況,令和元年度補正予算成立に向けた動向やその概要,また新型コロナウイルス感染症を受けた令和2年度補正予算事業の概要,今後の展望について紹介しています。
また,本特集内のコラムでは,ICT活用を先進的に行っている自治体の事例として,茨城県つくば市教育委員会,大阪府箕面市教育委員会における取組について紹介しています。

<特集2 ラグビーワールドカップ2019日本大会の軌跡とレガシー>

日本全国12会場で開催されたラグビーワールドカップ2019日本大会について,アジア初のベスト8進出を果たした日本代表の活躍を振り返るとともに,大会の概要や結果,文部科学省としての機運醸成の取組や地方自治体の取組,大会のレガシーとして今後進めていくラグビー普及に向けた取組等を紹介しています。

【第2部】 文教・科学技術施策の動向と展開

文教・科学技術施策の年次報告として、主な内容を分野ごとに記述。

2 今後の予定

令和2年7月下旬 刊行予定

お問合せ先

総合教育政策局政策課

電話番号:03-5253-4111(内線:3458)

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。