ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
2部   文教施策の動向と展開
第12章   防災対策の充実
2   学校等の防災体制の充実


文部省では、学校等の防災体制の充実について調査研究を実施し、平成7年11月に、学校等における防災体制の充実に関する基本的考え方等について取りまとめた。

続いて平成8年9月には、学校及び教育委員会が日ごろから必要な準備を整える上で参考となるよう、

1) 学校防災に関する計画を策定する場合に盛り込むべき事項、
2) 防災教育を進める上で留意すべき事項、
3) 地震が発生した場合に児童等の安全を確保するために教職員が果たすべき役割

等について取りまとめた。

これらを受けて、地域の実態を考慮した学校、教育委員会の防災体制についての実践研究を市町村教育委員会に委嘱している。

また、防災教育の充実、被災した児童生徒の心の健康管理(メンタルヘルス)のための手引書の作成、学生防災・ボランティアの普及啓発のためのパンフレットの作成を行っている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ