ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
2部   文教施策の動向と展開
第6章   社会教育の新たな展開を目指して
第8節   教育メディアの利活用
3   教育メディアの利活用に携わる人材の養成


教育メディアを教育・学習の場に有効かつ適切に活用するためには、その効果的な利用方法について指導できる人材の育成が重要である。

このため、「視聴覚教育メディア研修カリキュラムの標準」により、国、都道府県・指定都市、市町村においてそれぞれ視聴覚教育指導者養成の研修事業を実施し、マルチメディアの活用にかかわる研修も含め、組織的、計画的な指導者の育成を図っている。

なお、都道府県・指定都市が実施する研修に対して助成しており、平成8年度には、3,051人の指導者が研修を受講した。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ