ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
2部   文教施策の動向と展開
第4章   高等教育の多様な発展のために
第4節   高等教育の高度化・個性化・活性化のために
5   インターシップの推進


インターンシップ(学生が在学中に自らの専攻、将来のキャリアに関連した就業体験を行うこと)については、従来から長岡技術科学大学や豊橋技術科学大学等の一部の大学において実施されてきたが、大学改革の一環としての教育内容・方法の改善充実の観点、学生の高い職業意識を育成する観点や創造性豊かで時代の変化に柔軟に対応できる人材を育成する観点などから、各方面よりその重要性が指摘されてきている。

文部省においては、高等教育機関及び産業界の関係者並びに有識者による懇談会を開催し、インターンシップの在り方や大学・高等専門学校及び企業に対する支援策、産学連携を促進するための体制の整備などインターンシップの推進方策について検討しており、この検討結果を踏まえ、今後、関係省庁とも連携を図りつつ、インターンシップを総合的に推進していくこととしている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ