ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
2部   文教施策の動向と展開
第9章   新しい文化立国を目指して
第3節   地域における芸術文化の振興
1   地域における文化活動への支援


各地域において、個性豊かな芸術文化活動が活発に行われるよう、文化庁では、地方公共団体や地域の文化団体、文化施設等と共同して、地域における芸術文化活動への支援を行っている。


(1) 国民文化祭

文化庁では、国民の文化活動への参加意欲にこたえるとともに、国民の文化活動の水準を高めるため、昭和61年度から、全国規模の文化の祭典である国民文化祭を開催している。平成7年度は、「やさしさの森を世界に」をテーマに、10月から11月にかけて栃木県で開催した。

第19回全国高等学校総合文化祭 吹奏楽部門


(2) 全国高等学校総合文化祭

高校生の創造活動の向上を図るとともに、相互の交流を深めるため、昭和52年度から、全国の都道府県代表の高校生の芸術文化活動の発表の場である全国高等学校総合文化祭を開催している。平成7年度は、「燃えよ創造の炎 日本海を夢色に染めて」をテーマに、8月に新潟県で開催した。


(3) 地方拠点都市文化推進事業の拡充

地域における文化の創造と発信のための基地を創造することにより、都市機能及び居住環境の向上を図り、地方の自立的成長を促進するため、平成7年度は「地方拠点都市地域の整備及び産業業務施設の再配置の促進に関する法律」に基づく指定地域において、文化施設を有効活用するための人材の育成や他地域の文化団体との競演等各種の文化事業を展開する「地方拠点都市文化推進事業」を拡充して実施(16地域→20地域)する。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ