ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
2部   文教施策の動向と展開
第4章   高等教育の一層の充実
第3節   医学教育等の改善・充実と医療技術者の養成
3   看護婦等医療技術者の養成


近年の保健医療を取り巻く環境の変化等に対応して、看護婦、臨床検査技師、診療放射線技師等医療技術者についても、幅広い知識と高度の技術を有する人材や教員等指導者の養成が期待されている。

特に看護婦養成については、大学等における看護学教育等が専門職の基礎教育として行われることがますます重要となっており、看護系大学の設置が急速に進められている(平成7年度は41校)。

このような状況を踏まえ、大学・短期大学における看護学教育の発展・向上に資するため、文部省では「大学・短期大学における看護教育の改善に関する調査研究協力者会議」において調査研究を行い、平成7年6月に看護系大学・短期大学に適用される保健婦助産婦看護婦学校養成所指定規則の大綱化を内容とする「まとめ」を公表した。

今後、各大学においては、看護学教育充実のため、特色ある教育課程を編成することが期待される。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ