ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
2部   文教施策の動向と展開
第4章   高等教育の一層の充実
第2節   理工系人材の養成
2   理工系教育の改善・充実


現在、戦後最大の大学改革が進められているが、理工系の学部についても一般教育と専門教育を有機的に関連させた教育課程を編成したり、総合的な判断力、ものの見方を養う学際的、総合的科目を開設するなどの改善が行われている。

また文部省では、科学技術の高度化、学際化に対応した教育研究体制を整備するため、国立大学の学部・学科の新設・改組を進めており、平成7年度においては、静岡大学情報学部、和歌山大学システム工学部、島根大学総合理工学部、生物資源科学部の新設のほか、計15大学において学科の改組を行った。

今後も、社会のニーズを的確に把握し、それに対応した人材の養成に努めることとしている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ