ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
2部   文教施策の動向と展開
第1章   文教施策の総合的推進
第2節   教育改革の推進
2   教育改革の具体化の状況


関係審議会の答申等を受けて、これまでに教育改革の具体化のための様々な取組が行われてきている。その主な例を2-1-1 教育改革の最近の主な動き (例)に紹介する(分野別の施策の詳細については、第I部及び第II部第2章以下の各章参照)。

教育改革の推進には法令、予算、税制、政策金融など種々の政策手段が活用されている。多岐にわたる教育改革は、制度の弾力化や社会の変化に対応する施策の充実・多様化を通じ、全体として、個性重視、生涯学習体系への移行、変化への対応等を目指すものとなっている。

これまでに行われてきた数々の制度改革は、現在、順次実施の段階に移ってきているところであり、また、各地域や教育機関等の自主的な選択や創意工夫を主眼とする制度への移行が中心となっている。したがって、広く改革の実を上げるためには、各地域・教育機関などの多くの関係者の連携協力による様々な努力や自主的なアイデアが従来以上に必要となる時期に差し掛かってきている。文部省では、こうした状況に応じて、教育改革の着実な進展に更に力を注いでいくこととしている。

2-1-1 教育改革の最近の主な動き(例)


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ